業種や企業規模、事業形態(法人・個人など)等は問わず、法人会の活動目的に賛同するものであればご入会いただけます。
       入会申込に関するご質問・お問合せは当法人会事務局までご連絡願います。

       ご入会いただけます方は、入会申込書に必要事項をご記入いただきお申込みください。

                   公益社団法人旭川中法人会 & 公益社団法人旭川東法人会              

                      〒070-0043 旭川市常盤通1丁目 旭川商工会議所1階                    

                      E-mail   info@potato4.hokkai.net
                      ホームページ http://ash-ho.or.jp(旭川法人会で検索)
                      TEL(0166)29-3330 FAX(0166)29-3322

管轄エリア・年会費

  旭川中法人会 … 旭川中税務署管内(市内中心部、南各条通、近文・春光・末広・鷹栖など各方面)
  旭川東法人会 … 旭川東税務署管内(市内各条18丁目以降、新旭川・東光豊岡・東旭川・永山・神楽・神居など各方面)
                        (各支部/上川、愛別、比布、当麻、東川、美瑛、東神楽、旭川工業団地)

       注)旭川東法人会支部は各支部ごとに年会費を設定しています(5,000円~8,000円)

 

青年部会・女性部会に入会しませんか!

  旭川中法人会・旭川東法人会では、それぞれ青年部会・女性部会が 活発な活動を展開しています。     
  会員企業の青年・女性経営者または 社員の方であればどなたでも入会できます(年会費10,000円)
  詳細は当法人会事務局までお問合せ下さい。

 

法人会Q&A(法人会を知っていただくためにも、ぜひご一読下さい)

Q1 「法人会」ってどんな団体ですか?

A1  法人会は、70年を超える歴史を有し、全国で約80万社が加入する、税と経営に関する「よき経営者を目指すものの団体」 であり、旭川中法人
     会・旭川東法人会は、平成25年 4月より公益社団法人への移行に伴い、公益法人として地域企業と地域社 会の健全な発展のため、会員企業の皆
     さんと多彩な活動を展開しています。 法人会は公平で健全な税制実現のため、会員企業の声を立法府にアピールするとともに、税の普及・啓発や
     租税教育を積極的 に進めています。また、企業経営に役立つ研修会などを、税務署や専門家と協力しながら実践しています。これらの研修会をは
     じめ、法人会の様々な事業へ参加することで、多様な業種の経営者と知り合い、その交流を通じてお互いの経営に役立てる ことができます。

Q2 「法人会」にはどんな会社が入っているのですか?

A2  いろいろな業種の様々な規模の会社にご加入いただいています。多くの経営者と知り合うチャンスがあり、ビジネスチャンス につながります。

Q3  うちの会社は小さいので加入する必要がないのでは?

A3  私たち法人会のメンバーの多くは中小零細企業で、個人事業者の皆さんもいらっしゃいます。行っている事業には、無料の税 務研修会や経営セミ
     ナー、経営に関する図書の無料配布など、皆さんが気軽に利用できて役に立つものが多数ございます。

Q4 「法人会」の事業とはどのようなものですか?

A4  法人会の事業は大きく分けると5つになります。 まず「税に関する事業」です。例えば、税務研修会の開催や最新の税情報の発信などをはじめ、
     中小零細企業のための税制改 正要望を国・地方自治体などに行っています。 次に「経営支援サービス事業」です。 例えば、優秀な専門家を講師
     に招き各種経営セミナーを開催しています。また、ホーム ページ上には多彩なインターネットセミナーの配信を行っています。  3つめは「福利
     厚生事業」です。 法人会メンバーしか入れない有利な保険制度など様々なサービスが用意されています。 4つめは「交流事業」です。 様々な異
     業種交流会などを通じて、新たな仲間作りやビジネスチャンスの広がりが期待できます。  最後に「社会貢献事業」です 。地域社会の健全な発展
     や地域経済の活性化などに役立つ事業を行っています。

Q5 「法人会」の公益事業にはどのようなものがありますか?

A5  小学校などで実施する「税に関する絵はがきコンクール」や「租税教室」などの税関連事業のほか、各種研修会の開催など健 全かつ安定経営に
     資する事業、一般開放される著名人による講演会や地域イベントの実施など、様々な活動を行っています。

Q6 「法人会」に加入すると何かメリットはありますか?

A6  まず、法人会は地域の事業者の皆さんにご加入いただき、地域社会の健全な発展と地域経済の活性化のため、様々な活動を行 っている「公益法
     人」であることをご理解いただきたいと思います。  その上で、これまでにご説明しましたように、実に多彩な事業や会員サービスを行っていま
     す。 会員になるメリットは、これ らの法人会活動にご参加いただくことにより、社会貢献への意識が芽生えて世の中のために活動したと実感を
     持つことができ ます。 また、多くの経営支援サービスや異業種交流を通じて、企業を活性化したり、経営の安定を図ることができるとともに、
     多様な業種の方々と知り合い、交流を深める場を提供することによって、多くの経営者の方と親しくお付き合いし、ご自分の 会社経営に役立て
     ることができます。税務当局や関係諸機関は、法人会をよく理解していただいており、親身になって相談い ただける良好な関係が築けます。
     これらのことを通じて、経営者の皆さんや社員の方々、そして企業の中に大きな力が蓄積されていくものと考えています。

Q7  入会しても、忙しくて研修やイベントに参加できない

A7  公益法人として認可を受けている法人会の活動に賛同し、会に加入されること自体が、社会的に大きな意義があり信頼につな がることと考えて
     います。 活動に参加できなくても、様々な情報や広報誌・ホームページ、福利厚生制度、会員サービス事業など多くの会員特典があり ます。
     また、事業の多くは経営者ご本人にお時間がなければ、奥様や従業員の方にご参加いただくことも可能です。

Q8 「法人会」へ入会すると、イベントなどの参加を強制されませんか?

A8  各事業への参加はもちろん強制ではありませんので、お時間があり、ご関心のあるときにご参加いただけば結構です。なお、 特定の政治団体等
     との特別な関係もありません。

Q9 「法人会」と税務署の関わりはどのようなものですか?

A9  法人会は申告納税制度の推進に貢献している公益団体であることから、税務署は会員の指導や税知識の普及に力を入れていま す。特に、税務に
     関する研修会への講師派遣や最新の税務情報の提供などの支援をいただいており、親身になって相談いただ ける良好な関係を築いています。

Q10  税金のことは税理士に任せているので、加入不要ではないですか?

A10  経営者は企業の最高責任者として実態を把握し、健全経営へと導く立場にあります。 
     そのため、会社決算や申告手続、税務調 査等は専門家である税理士に任せるとしても、経営上必要な最低限の税知識は持つ必要があると考えま
     す。

お気軽にお問い合わせください。0166-29-3330受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ